ご挨拶

GREETINGS

患者さん一人一人とのコミュニケーションを大切に
将来を見据えた治療」を…

ひがしやまデンタルクリニック院長の東山景一朗です。

様々な医療分野がある中で、私が歯科医師を志した理由は、歯科医療は乳幼児から高齢者まで全ての年齢層の方が対象で、歯の治療だけではなく全身疾患や健康に関わり、生活改善を促し、様々な病気の予防することができる唯一の医療だと感じたからでした。

大阪大学歯学部入学を機に吹田で暮らし、卒業後は大阪大学歯学部附属病院で研修医として働く傍ら、大学院で自分はどのような歯科医師になりたいかを考えながら臨床、研究、教育に取り組みました。

訪問歯科にも関心を持ち、6年間、多くの患者さんのご自宅や施設に伺い治療を行いました。訪問歯科の現場では治療を受けたくても体が不自由で通院出来ずに困っている方が本当に多いこと、限られた時間の中で患者さんとの意思疎通がいかに難しいかを知り、また様々な問題にも直面しました。
訪問歯科医療はまだまだ改善の余地があり、これからの高齢化社会において特に重要性の高い分野であると感じました。
どのような場面でも患者さん一人一人と親身に向き合うことを大切にし、歯科治療を通じて困っている多くの人を助けることが私の使命であると確信しました。

その後、千里中央にある歯科医院に副院長として勤務しながら、自分の理想とする歯科医療を提供するための医院を作りたいと思うようになり、今までに培った知識と経験を生かし、馴染みの深い吹田市千里山で開院することに致しました。

初心を忘れず、患者さん一人一人とのコミュニケーションを大切にし、地域の皆さんの生涯にわたる健康を守るため尽力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

院長
東山 景一朗
Higashiyama, Keiichiro
HISTORY
  • 私立灘中学校 卒業
  • 私立灘高等学校 卒業
  • 大阪大学歯学部歯学科 卒業
  • 大阪大学歯学部附属病院 研修歯科医
  • 大阪大学大学院歯学研究科 博士課程
  • 大阪大学大学院歯学研究科 研究生
  • 大阪大学大学院歯学研究科 特任研究員
  • 医療法人聖智会
    みき歯科医院千里中央 副院長
  • ひがしやまデンタルクリニック 開院
SOCIETY
  • 日本口腔インプラント学会
  • 歯科基礎医学会
  • 日本小児歯科学会
  •